中央三井信託銀行とは

スポンサードリンク

中央三井信託銀行は、投資信託をはじめとして、預金や、生命保険、各種ローンの取り扱い、信託商品、金融商品の仲介、公益の信託、証券の代行や各種提携サービスなどを行っている信託銀行で、中小企業や個人事業主へのサービスをはじめとして、株主や投資家へのサービスなどを行っています。中央三井信託銀行の個人事業主や中小企業向けのサービスとして、ビジネスローンがあり、この中央三井信託銀行のビジネスローンは年利率は2〜14.875%となっており、最高で3000万円までの融資を行っています。ビジネスローンの返済最長期間は5年です。中央三井信託銀行のビジネスローンを利用可能な方は、業務歴が3年以上の個人事業主の方が対象となっています。
中央三井住友銀行の個人向けのサービスとしては、口座開設や投信プランがあり、口座開設ではインターネットバンキングなどの商品がとても充実しています。
中央三井信託銀行の保険サービスには個人年金保険や一時終身保険があり、個人年金保険では年金を受け取る、保険を残す、そしてそれを運用して増やすといったサービスがあり、中央三井信託銀行の個人年金サービスには様々なメリットがあります。また一時払い終身保険のメリットとして、保険金を残すことや、保険金を運用して増やすといったメリットがあり、最近では投資ブームと言うこともあって運用される方が多いようです。
中央三井信託銀行が取り扱っている個人向けの金融商品のサービスとして、外国債券があり、この外国債券の取扱店舗は東京や横浜の店舗と、名古屋、大阪の一部の店舗となっているので、確認する必要があります。外国債券の取扱店としては、本店営業部、日本橋営業部、新宿西口支店、横浜駅西口支店、名古屋支店、梅田支店となっています。
中央三井信託銀行のローンサービスは、住宅ローンや、住宅担保型カードローン、女性専用ローンエグゼリーナなど、さまざまなローンがありますので、使用用途や自分のライフスタイルに合ったローンを組むことができます。

中央三井信託銀行のサービス

中央三井信託銀行は、他にもさまざまなサービスがあり、不動産サービスは、マイホームの仲介情報を提供したり、公務員共済組合連合会所有の不動産売却情報の提供などのサービスを行っています。他にも、遺言や、相続関連の基礎知識、法律上の手続きなどを提供するサービスをはじめ遺産整理、遺言信託、弁護士紹介制度なども行っています。
中央三井信託銀行の公共信託業務としては、税法上で優遇される措置や、公益事業案の提供などを行っていて、さらに証券代行サービスや、提携カードの紹介から発行までのサービスも行っています。
中央三井信託銀行の法人向け業務は、証券代行業務や不動産業務、ビジネスローンやエレクトロニクスバンキングなどを取り扱っていて、株主や投資家へのサービスは、中央三井信託銀行の関連会社である中央三井トラストホールディングスへの株式情報などの提供を行っています。

中央三井信託銀行について

スポンサードリンク

中央三井信託銀行の住宅ローン

中央三井信託銀行には、住宅ローンや、住宅担保型カードローン、女性専用ローンエグゼリーナなどのローンサービスがありますので、使用用途や自分のライフスタイルに合わせたローンを組むことができます。


おすすめ記事

ムービックスについて
モチクリームで美味しいひととき
mizuhoとサブプライム問題